東京レーシッククリニック特集!

レーシックを東京でする前に!【※要注意】

ホーム » 東京レーシッククリニック特集!

東京レーシッククリニック特集!

東京のレーシック手術の現状

 

東京女性視力を回復させる夢のような手術としてとても注目の高かったレーシック。最近ではあまり話題になりませんが、これはレーシックというものが広く知れ渡ったことが原因ですね。
 

東京でレーシックが普及するまでは、近視を治療する方法というのは存在しませんでしたから、一気に注目を集めたわけです。もちろん東京のレーシック眼科やクリニックがレーシックの存在を知ってもらうために、かなり広告に力を入れていたというのも原因の一つと言えるでしょう。

 

特に激戦区の東京都内では、過度が価格競争が激化してしまい、それによって衛生管理がずさんになったりといろいろ問題が起こりましたが、悪徳クリニックは東京ではすっかり淘汰されました。
 

今ではすっかりレーシックが知れ渡り、レーシックを受けた人が身近に居るというのも普通のことになったので、特に話題にも上らなくなりました。もちろんレーシックが廃れてしまったということではありません。
 

現在のレーシック 東京でのクリニックは下記3つを押さえておけば問題ありません。

・品川近視クリニック(東京院)
・神戸神奈川アイクリニック(東京院)
・新宿近視クリニック(新宿院)

 

レーシックの技術と安全性

 

レーシックは大まかに説明すると、目を切開したり削ったりという方法がもちいられています。ですから、普通の病気による手術と同じように、ある程度のリスクが残るのは避けられません。
 

このリスクがしっかりと認識されていなかったことで、レーシックは危ない!後遺症が大変!といった話になっていたんですね。この点もレーシックが知れ渡ったことで、自然と解消されていったということなんです。ですから、レーシックは今も昔も安全な技術ということに変わりはありません。
 

最近特におすすめなのは、品川近視クリニックの最高級アマリスZレーシックと、次世代レーシックといわれる新宿近視クリニックリレックススマイルです。これらは料金は高くなりますが、数年前とは比べ物にならないほど安全性にすぐれています。
 

進歩した技術

 

レーシック医師レーシックの技術はどんどん進歩し、今ではコンピューター制御によってとても精密な治療が行なわれるようになっています。 いっぽう、従来からある方式のレーシックも、今でももちろん存在しています。
 

これらは、従来の方法は低価格で受けられる気軽なレーシック、最新の技術によるものは手術後の見え方などを最優先にした高度なレーシックというふうに、使い分けられるようになっているんです。
 

どちらも安全性に変わりはありませんが、技術が進歩したことにより費用や求めるものによって選べる選択肢が豊富になったということですね。
 
 

東京でのレーシッククリニックの選び方!

 

レーシックを行うクリニックはたくさんあります。安いところもありますし、それほど安くはないところもあり、様々な口コミがあって迷ってしまいますよね。
 

ネットの口コミは参考程度に聞いておいて、実際には自分でしっかりと検討してクリニックを選ぶのが大事です。自分の目に関わる問題です、行ったところが今一つだと感じたら、断ってまた自分に合うところを納得いくまで探しましょう。
 

眼科専門医のクリニックで手術を受ける

 

眼科専門医というのは、日本眼科学会によって認定された眼科の専門医です。医学部を卒業した後、五年以上の眼科の研修が必要となります。
 

いわば「目のプロ」ですので、レーシックだけでなく、様々な目の疾患や状態について知識を持っています。
 

こうした眼科専門医がいるクリニックでレーシック手術を受けるようにしましょう。クリニックに眼科専門医が居るかどうか、クリニック側でわからない場合は日本眼科学会のホームページから確認することができます。
 

執刀医には手術経験が豊富な人を

 

執刀する医師の経験は、クリニックを選ぶ上で一番重要な点と言ってもいいでしょう。どんなに機材が最新鋭でも、やはり手術の経験が最後には物を言います。
 

カウンセリングの際に、執刀医がこれまで執刀したレーシック手術の数を聞いてみましょう。そこで答えてくれないようなクリニックは避けた方が無難です。また、もし「最新鋭の機器だ」と言うならば、その機器での執刀数もきちんと確認しておきましょう。
 

失敗やデメリットを聞く

 

カウンセリングの際に、これまでの手術の失敗例があったかどうか、レーシックにはどのようなデメリットがあるか、しっかりと聞いておきましょう。
 

この時、「レーシックには失敗はない」とか「大丈夫だから」などと漠然といいことしか言わないようなクリニックでの手術は考えものです。
 

レーシックは非常に安全性の高い手術ではありますが、やはり目の角膜にレーザーを入れる手術である以上、デメリットは存在します。失敗や感染症を防ぐためにどのような準備をしているのか、レーシックのデメリットに対してどういう対応をしてくれるのか、負の部分までしっかりと対応してくれるクリニックを選びましょう。

 

最近の投稿
カテゴリー